スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ただのイケメンか(TETSUYA LIVE 2014の話) 

お久しぶりです!
という訳でもなかったはずなんですが、トップに広告が出ててビックリしました。
そんなに間があったのかな。

行ってきましたよ、赤坂BLITZ。
もうあれですよ・・・無理しまくりですよ・・・。
TETSUYAさんじゃないですけど、「おげーんきー??おれ、病気!」状態でしたもん。
いつも体調不良被りますね!(´_ゝ`)って、喜べないんです、ほんと。

そんな状態だったんで、ほんとゆったりとした感じで楽しみました。
皆さんに迷惑かけない位置で観てました。

そんなLIVEの話を続きに。
毎度のことですが、私の書く文章はレポートでも何でもないんで、レポお探しの方はすみません。
私自身も、これを書き上げたら、どこかちゃんとしたところのレポを探しに行くかと思います←←

2014.10.03 TETSUYA LIVE2014 “THANK YOU”

2014100301.png

もうgeek sleep sheepのチケット取ってるのに、と言いつつ、行ってきました。二部とも(笑)
いろんなものを天秤にかけて選んだので、悔いはありません。

二年ぶりのTETSUYA LIVEでしたが、行けばいろんな人に会えるものですね!
懐かしい顔を拝見して(直接的知り合いじゃなくても/笑)何だか嬉しかったです。
行く度に思うのは、男の子どうしで来るファンが多いってことですが(それはアイドルだからです)、
今回思ったのはずいぶん国際的になったなということですかね。
違う言語圏の方をすごく多く見かけました。
知らないうちに世界への根回しをしてるんでしょうか。


さてさて、本編の話ですが、一部と二部の記憶が混ざってきてるんでごちゃまぜでいいですか・・・。

二部構成で公演時間が短かったので、「誰も歌うたうって言ってへんし!」っていうトークライブか(笑)、トークカットのLIVEになるだろうなと思ったら後者でした。
そして、TETSUYAさんの髪型がスッキリした明るい茶髪、衣装が王子だったので、ただのイケメンでした。
トーク抜いて、奇抜な衣装抜いたらただのイケメンなのですよ・・・。
あ、でも完全なトークレスじゃなく、ちょっとMCがあったんですが、そこはもうガッツリ下ネタ&磨きがかかったおやじギャグで。
喋らなければただのイケメンです(大事なことなので、3回言う)

一部の方の衣装が特に王子っぽかったんですが、良く見えなかったのが残念です。
光沢ある素材の明るい青色のジャケットでした。
二部はこれかな。
パンツもこれと同じっぽかったし、中のベストも似たような柄のでした。
メンバーの衣装もちゃんと一部二部で変えているところは、さすがのTETSUYA LIVE。
一部はグリーンチェックシャツにベストで、二部は赤チェックにベストで、
パンツも黒なんだけど、緩めでサスペンダーついてたりする可愛いやつを皆はいてました。
アンコール後は、今回のグッズTシャツの白とピンクを着てました。

とりあえず記憶が新しい方の二部のセトリで。

「2014」から「1969」に数字を遡る映像の後、1969年の世界の出来事の映像が映って、
お誕生日LIVEなんだということを再度実感(笑)

暗くなったステージにメンバーが登場したとき、二年前と全く同じメンバーが揃ったことが嬉しかったです。
きっと揃わなかったらLIVEしないんだろうけど、それでも今のメンバーと今のメンバーの音が好きなので。

TETSUYAさんは駆けこんで来るというよりは、颯爽と現れるくらいな足取りで登場。

1.fantastic wonders
2.EDEN
3.can't stop believing

1曲目から何かすごくかっこよかったんですよね。
頭に手を当てる仕草とかだけで、可愛いよりカッコイイみたいな。

映像からの流れ的には二部の方が合ってるような気がしました。
君に会うために生まれてきた、的な流れ。
歌が安定してて、しかも一語一語ハッキリ歌うから、心に残るというか噛みしめられるというか・・・。
やっぱりそういうとこがツボなんだなーと思います。

で、三曲終わって何故か、どなたかわからない外国の方の古いアルバムコラージュ画像のようなものが延々(笑)
しかも静かな音楽に合わせてだから、会場しんみり。

からの「蜃気楼」に、会場はちょっとしたテンション差に戸惑って笑ってました。

4.蜃気楼
5.TIGHTROPE
6.lonely girl

蜃気楼?TIGHTROPE?あたりの慶くんのドヤ顔が悪化してました(笑)
スティック回しすぎ!決めすぎっ!みたいな。
でもそこがいいとこだと思います。

今回は、いつも控えめにカッコイイギターを弾いているイメージのよっしーもいっぱい前に出てたし、
音も前より前面に押し出してる気がしてすごく良かったです。
上手にいたせいだけじゃないと信じたい。

「溺れてゆく」で崩れ落ちるような動きをするとこは相変わらずしてくれてたんですが、
それ以外も曲中ずっと物憂げな雰囲気出してて、ちょっと心配になるような儚げオーラが。
更に痩せて線が細くなってたのがいけないんです(´Д⊂)

「lonely girl」の後だったか、恭しくお辞儀をすると見せかけての鳥みたいに腕を後ろにものすごい広げるポーズ、が意味不明でツボでした←←

もう一回曲と曲の合間に流れたのはどの間だったか忘れたんですが、
今度はちゃんとTETSUYAさんの過去(ラルクになってから)アルバムでした。
この時の映像の盛り上がり具合で、人気のTETSUYAさんが分かりました。
黒髪(最初の国立LIVE)とか、最近のナチュラル王子スタイル、メガネ男子スタイルがダントツ人気なんですね。
RoulettePVのレゲエ風スタイルで笑いが起きるのはわかるけど、緑色の髪も笑っちゃうんだ・・・あれ似合ってて好きなのに。

7.guilty
8.LOOKING FOR LIGHT
9.REVERSE
10.魔法の言葉
11.WHITE OUT
12.Are you ready to ride?

「guilty」は毎回言ってますが、大好きな曲なんでセトリに入ってきて嬉しかったです。
そして、スクリーンに歌詞が映し出されたので、英語詞の部分をみんなで歌えたという。
英語詞の部分で、TETSUYAさんが会場にマイクを向ける→みんな歌う、の流れ。
やっと実現できましたね、TETSUYAさん(笑)
ずっとこれやりたくて仕方なかったんだろうなっていうのは、マイクを向けられるたびに思ってたんですが、みんなそこ曖昧だったりするんで。
でも、無言の指示が来たらきちんとできる。それがテツヤファン。
うっかり、「EDEN」のラップパートまで「あ、ここ歌うんだっけ?」って焦るのは私くらいです。

「LOOKING FOR LIGHT」は、LIVEが久々すぎて、記憶するとき「Fresh」しか出てこなくて焦りました。
しかしながらこの曲になるといつもキラキラオーラを纏うなーと。
首を左右に振る動きも相変わらず健在・・・ありがとう、それが見たかったです。

「REVERSE」は低音がかっこよかった!
そして、「君」で会場を指さす仕草に何故かグッときました。
岸さんとIKUOくんの「リヴァース」ってコーラスもすごい好きです。

一部では、「wonderful world」、二部では「魔法の言葉」だったっていうのが、演奏曲の違いですね。
「wonderful world」はどうしてもイナズマロックフェスを思い出してしまうんですよ。
あの空間とあの温度を思い出して、懐かしくなる。
今回はちゃんと、恋心はじけてましたよ(笑)

かわりに、「魔法の言葉」の方が歌詞飛んでましたけど。
歌詞わからなくなってもいいんですけど、急に会場にマイク向けられても対応できないですから。
「不思議なほどー(急にマイク向ける)」って、何のドッキリなんですか。
しかもキラッキラの照れ笑いだから、責められない!
反応できなかった自分を責めてしまう!くそう。

「WHITE OUT」はいつもよりさらにテンポアップだった気がします。
「notice」の部分でトトンッと頭叩く仕草をしない(できない?)くらいの速さでした。
一部の時、曲の途中で「いくぜー!」って叫んだのが、初喋りだったかも?

「Are you ready to ride?」はあれです、よっしーの頭をポンポンしてたのが可愛かったです。
そういえば、バナナマンブラザーズの下手側の方がチェンジしてました。
上手と下手の方のリズムが微妙に違って翻弄されましたが、楽しかったです(笑)

ここじゃないと思うんですが、メンバーが楽しそうに動くので、
TETSUYAさんの後ろを通ったよっしーに腕がガンッとぶつかっちゃったり、
スッと前を通った室姫さんに「ワオッ!」って言ったりしてました。可愛い。

アンコール。
ここまでMC無し!

13.Roulette
14.THANK YOU

「Roluette」ではスクリーンにPVが流れて、同じタイミングでストップ。
ルーレットトークタイムは無くて、動作停止だけでした。

そこからの「THANK YOU」。
歌詞が出てたんですが、割と覚えてたなーと。
「ありがとう さようなら」で表示される歌詞は止まっていたんですが、
そこに続く言葉が隠している本音、みたいな感じで、ずるいなーって思いました。
サビの音が前聴いたときより動いてた気がしたんですが、そこは気のせいなのか何なのか・・・
カメラ入ってるって言ってた2年前のLIVEが映像化されればわかるのに。

曲中、各メンバーのソロパートがあって、めちゃくちゃかっこよかったです。
すごい技術持ったメンバーばかりだから、そりゃカッコイイだろうって感じですが。

一部では「THANK YOU」の後奏がバースデーソングに変わって、
二部では「Roulette」の後がバースデーソングになってました。
メンバーによる、サプライズ演出。

一部の時は、
(tetsuyaさん) 「THANK YOUの後奏ちょっと変えたんですよ。
なのに、間違ってるやーん!って思ったら、いきなり違う曲始まって。
だまされたー!!ほんとだまされたー!!
おれこういうの気づくんですけど、今回は忘れてました。」

という反応で、二部の時は、
「まただまされたー!!
いや、二回は無いと思ったんですよ。さっき実は一部で祝ってもらって。
二部ではもう無いと思ったから、楽屋でボケてたんですよ。『いやー二回も祝ってもらってありがとう!』って。
そしたら、だまされたわー。さっきと微妙に位置変えてきたし。
・・・ここ本来のMCの位置じゃないから、続きやります。」 

という反応でした。
一部ではプレゼント(全然見えなかったんですが、加湿器かなんかの電化製品?)、二部ではケーキが出てきてました。

MCはそんなに多くなかったんですが、喋ると下ネタか親父ギャグかでね(´_ゝ`)
「わっしょいー!」
「みんな元気ー?おげーんき?」
 (会場:「おげーんき!」)
あ、どうでもいいですが、私は弱ってたんで答えられなかったです(無駄な正直者)
「おれ、病気!(笑)実は、リハーサル前に倒れて。ここに二か所点滴の跡が・・・。
LIVEの度にこんなこと言ってて、心配してほしいだけちゃうのって思ってるやろ。
いつも冷たくされてるんでね。」

そんな笑えないそんなことないのに。
「だからリハーサル一回しかできてないんですよ。なのにこのクオリティ!すごくない?あ、メンバーがね。
でも、おれ、深くんがギターソロ間違ったの気づいた(笑)」

そこからだったか、「青梅国際マラソン。」とか言ったのは。
「青梅国際マラソン。大目に見て。」っていう、追加で説明しなきゃいけないタイプのギャグだったんです((((´Д`))))オオオ
そこからの「阿蘇国際マラソンってあるの知ってる?阿蘇国際マラソン!あそ こくさいまらそん!(´∀`)」の流れは完全なる下ネタです。
喋らなければただのイケメンなんです。

「二年間何してたー?二年間おれ・・・何してたん?」
知らないです。

二部も下ネタというか何と言うか、「おれ何言ってるんやろ」ってなるくらいの迷走をしてました(笑)
「ぽちょぽちょぽちょ」のテンションで「プルプルプルッ」って言ってて、それでIKUOくんに絡みにいくという。
IKUOくんもさすがに反応に困ってました。

そういう下ネタとかギャグとかもいっぱいでしたが、
「みんなありがとー!メンバーのみんなありがとー!スタッフもありがとー!
とーちゃんかーちゃんありがとー!!」

という言葉も言ってて、LIVEタイトル通り、「ありがとう」に溢れたLIVEでした。

15.15 1/2
16.流れ星

最後二曲は「15 1/2」と「流れ星」。
「流れ星」はスクリーンに歌詞が映し出されてました。
最後に流れ星が流れるような映像が映ってラスト。

二部では、最後に黄色い色紙で作った輪っかリボンみたいなものがいっぱいTETSUYAさんの上に降り注いでました。
毎回最後にサプライズを仕掛けてくれるスタッフさんですが、その時には忘れてるんですよねー私も。
曲に意識がいってるせいかもしれないんですが。

二部の最後、メンバーが手つなぎでお辞儀した後、マイクを外したTETSUYAさんが口元に手をかざして大声で「ありがとー!!」と言ったのにはグッときました。

終演後、「THANK YOU」のPVが!!
LIVE映像と、レコーディング映像を組み合わせた映像でした。
レコーディング映像は最近っぽくて、ヘッドフォンに当ててる手の指のキレイさが目立っていたPVだと。え、そんなことない?
残念ながらこのPVは「なんちゃってPV作ってみました。」というだけで、新曲としてのリリースは未定だそうです。


二年ぶりのTETSUYA LIVE。
二年ぶりという気がしないような、2010年くらいから時が止まっていたような気持ちになりました。

ありがとうございました!!

【セットリスト】
一部
1.EDEN
2.can't stop believing
3.fantastic wonders
4.蜃気楼
5.TIGHTROPE
6.lonely girl
7.guilty
8.LOOKING FOR LIGHT
9.reverse
10.wonderful world
11.WHITE OUT
12.Are you ready to ride?

13.Roulette
14.THANK YOU
15.15 1/2
16.流れ星

二部
1.fantastic wonders
2.EDEN
3.can't stop believing
4.蜃気楼
5.TIGHTROPE
6.lonely girl
7.guilty
8.LOOKING FOR LIGHT
9.REVERSE
10.魔法の言葉
11.WHITE OUT
12.Are you ready to ride?

13.Roulette
14.THANK YOU
15.15 1/2
16.流れ星

2014100302.png

遅くなりましたが、tetsuyaさんお誕生日おめでとうございます!!

Posted on 2014/10/05 Sun. 14:53 [edit]

CM: 4
TB: 0

top △

« 天体ショーは見れなかったけど  |  ムック×geek sleep sheep »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/10/06 11:33 * edit *

r・・・さんへ★

コメントありがとうございます!!

そうなんですよー羊さんを蹴ってねー(苦笑)
acidならハシゴしてたかと思うんですが←←

そういえば、テッちゃんも「平日なのにありがとー。」と言ってましたが、
平日だから行けないって人も多いですよね(;´Д`)
こんな感想文でも読んでいただけてうれしいです!
体の調子はまだ微妙に良くなってないんですが、回復傾向にあると・・・信じたいです(笑)

acidワンマンあればまたお会いしましょう♪♪

幸路 #- | URL | 2014/10/07 17:25 * edit *

お久しぶりです。

久しぶりすぎてこの人誰?状態かもしれませんが(汗)

ライブに行った結果すっかりteっちゃんモードになり、いまだ抜け出せないままです(笑)

幸路さんは2部も参加されたんですね!

私は1部のみでしたが、やはり2部も参加すると話している方々がいたので意外とチケットとりやすい感じだったんでしょうかねー。
申込んでみれば良かったかなぁ。


いつも可愛い印象のTETSUYAさんですが、今回はもうずっとカッコいいな~と思いながら見てました。衣装とても似合ってて素敵でしたね♪


そういえば、プレゼント(加湿器)受け取ったあとケーキのロウソクを「フーッてしていい?」って訊いてて、このときばかりは「もぅ可愛いなーっ」ってなりました(笑)

今、とってもライブ行きたいのにしばらくないであろうことが残念です。

しかしteっちゃん、やっぱりちょっと痩せましたよね?
私も線が細いなーとは思ったんですが病みあがりとは。
大丈夫なんでしょうか><
あ、心配させられてるのかな(^^;)

幸路さんも体調不良だったとのことですがしっかり休養してくださいね。

ではでは、久々のコメントで長文乱文失礼しました(^-^;)

ピラ #- | URL | 2014/10/11 15:11 * edit *

ピラさんへ★

お久しぶりです!!
コメントありがとうございます!!

いやいやいや、覚えているに決まってますよー。
寧ろ、ピラさん元気かなとかたまに思います(笑)
久々のTETSUYA LIVEで、よく会場で見かけてた人をまた見かけて、嬉しくなったんですよね。
変な言い方ですが、「まだファンでいるんだ!」って思うと嬉しいです。

1部のみ行かれたということですが、1部の衣装かっこよかったですね!
ピンクの衣装が多いのですが、青似合いますよね(笑)

プレゼント加湿器で合ってましたか(全然見えなかった)
「フーってしていい?」のくだりは残念ながら全然聴こえてなかったです←←

体調は良くなりました。
結構長引いてしまったんですが(;´Д`)
でも、LIVE行けて良かったです(笑)
ピラさんもお身体にお気をつけてー!

幸路 #- | URL | 2014/10/16 20:33 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuki1024hiro.blog43.fc2.com/tb.php/893-edbd77ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。