スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

JACK IN THE BOX 2009も終わり・・・ 

今日ハ!!
この挨拶、今年使い倒せて良かったですww
来年は普通の挨拶から始めようかと思っています。


27日、JACK IN THE BOX 2009に参戦してきました。
あのイベント自体が楽しいのもあるけれど、行くといろんな友達と会えるのがすごく嬉しいです!!
会場でお逢いできたみなさま、ありがとうございました。
よくよく考えると今年逢ったばかり・・・って友達も多かったりしますが、
なんだか過ごした時間が濃すぎてそんな気がしなかったり。
ブログ始めてよかったなぁって、今また改めて思いました。
こんな私ですが、みなみなさま、これからもよろしくお願いします!!!


相変わらずテッちゃん多めなJACK感想を追記にします。
興味のある方はどうぞ~★

JACK IN THE BOX 2009 @日本武道館

快晴でちょっと暖かい、絶好のライブ日和です♪♪

20091227.jpg

今回、Mちゃんと参戦で、アリーナ席でした。
ほんとの下手でしたが前の方だったので、ステージはよく見えました。
チケット取ってくれたMちゃんに本当に感謝です。


14:00ちょっと過ぎ、ライブいよいよスタート。
トップバッター・・・acid android!!!(あえての黒文字)
やっぱりと言うか、何と言うか(笑)
acidが出るとは思ったけど、怪しいのはトップバッターかなと思ったら期待を裏切らず出てきてくれました。
嬉しくて思わず発狂。
黒くて薄い幕がかかったステージで、幕にはacidサイトのトップ画像が映し出されてました。
幕から透けて見えるyukihiroさんのシルエットが、ものすごくかっこよかった。
スクリーンには、ずっと下半身のみ映されてて顔は映らず。
一曲目終わって幕が降りるかなとも思ったけど、結局終始降りなかった。
でも二曲目からの幕に映される画像は変わりました。
下手スクリーンの方に見切れてた手が、恐ろしくキレイで、見とれてしまった。
演奏曲は三曲で、全部新曲で・・・神曲です!!←
アルバムが楽しみ!!

acidで体をつるほど興奮してしまい、既に疲労困憊(爆)

ゾロ
たぴちゃんが異常に可愛いくて、会場全体萌えまくり。
全身白でミニスカ、ニーハイ(*´ω`*)
内股でベースを弾く姿に完全にノックアウトでした。
投げチューとか、ピースサインとか・・・あーもうっ!!その可愛さの半分くらいくれてもいいと思う。
龍寺くんは遠くから見るとサンタっぽかったけど(笑)近くで見ると可愛い衣装でした。
一曲目終わりのMCで「これから後半戦」って言ったのにびっくりした。
三曲だけにしても後半は早いよ、龍寺くん(笑)

シド
シドは残念すぎるのですが、不完全燃焼でした・・・。
もちろんいっぱいノリたかったんですが、個人的に悲しい思いをいたしまして。
テツヲタはやっぱりアウェイなのでしょうか゜。゜(つД`)゜。゜
とりあえず下手に来てくれた、shinjiさんの足の長さがすごかったです。
柵に足を軽々とかけて、柵の外に伸ばしてました。

SessionA
マオさん、夢人さん(彩冷える、Gu.)、Satoさん(MELLO、Ba.)、ゆうやさん、小池さん(シドサポートKey.)
みんな黒いスーツででてきて、「Ti Amo/EXILE」のダンスと歌を披露。
ぐるぐるまわるやつやってました。
全員ばらけた位置にいながらもぐるぐる回ってるのがおもしろかったです。
「抱きしめたい/Mr.Children」も披露。
マオさんが歌上手いので、普通に持ち曲に聴こえました。

ムック
「咆哮」始まりで、暴れモード突入。
「オズ」は社長お気に入りだから選曲したのかな??
「オズ」の時、たつろーがゆっけを追い回して、ゆっけが「付いてくんなよ~シッシッ」みたいな手振りをしたのが可愛かった。
ミヤとゆっけの連携した、前方飛び出しもちゃんと見れました。
最後の「ジオラマ」は、スクリーンに歌詞が出てました。
どうしようもない切なさで苦しくなるような、そんな曲だった。
この空間、このタイミングで演奏してくれたことに、本当に胸が打たれました。

SessionB
ゆうやさん、さとちさん、yukihiroさんによるドラムセッション。
すごすぎて言葉が出なかった。
yukihiroさんがスクリーンに映った瞬間の歓声のすごさもハンパ無い。
さとちがドラムを叩きながらずーっとyukihiroさんの方を見てニコニコしてるのが微笑ましかった。
本当に尊敬してて、嬉しくてたまらないんだろうな~って。
あまりに見すぎてるから、ドラムの方が散漫になってないか気になったけど(笑)
最後はやっぱり、yukihiroさんスティック投げつけ、颯爽とお帰りになられました。

Creature Creature
「パラダイス」「Red」が聴けて大満足です!!
「Red」はライトも赤くなってかっこよかった~。
Morrieさんが「Creature Creatureって知ってるー?」(ハーイという歓声に)「すごいねぇ」と言ってました。
それを聴いたMちゃんが「歌のお兄さんみたい」って言ってましたww
歌のお兄さんにしては声が渋すぎます。
あと、Morrieさんの着てる服がてろってろの、布だけ!って感じの黒いワンピで気になりました。

SessionC
kyoさん、ミヤさん、弐さん、研次郎さん(カリガリ、Ba.)、Sakuraさん、都さん(SOPHIA、Key.)
kyoさん出てきて、「Welcome to the Jungle/Guns N' Roses」とか、かっこよすぎて涙出る(ノД`)・゚・。 
格好もものすっごいそれっぽいし。
そんでもって、二曲目は「Real face/KUT-TUN」で度肝を抜かれました。
あれ・・・これってヘドバン曲だっけ(´∀`) 
会場全体がジャニーズ曲でヘドバンしている状況が楽しくてたまらなかった♪♪

カラス
カラスメンバー個人的おさらい←
たつろーさん、ヒロトさん(Alice Nine、Gu.)、美月さん(Sadie、Gu.)、dunchさん(jealkb、Ba.)、ケンゾさん(彩冷える、Dr.)
「LASTICA」は二回目の披露にして、みんな覚えてるかんじがすごい。
そして、たつろーが「アニソンをやりたいと思います」って言って始まった「アンバランスなkissをして」
幽遊白書のテーマ曲です。
アニソンと聞いた瞬間、ドラえもんしか思い浮かばなかった私を許してください(;´Д`)
ロックアレンジでかっこよかった~。

SessionD
たつろーさん、Shinjiさん、明希さん、加藤貴之さん(兎-usagi-、Gu.)、ケンゾさん(彩冷える、Dr.)
このセッションが個人的にやばかったです。選曲最高でした!!
まず「Les Enfants Terrible/BUCK-TICK」!!
これ、イナズマで聴いたのを思い出して興奮しました。
そんでもって「バードメン/THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」!!
このあたりの曲、ドンぴしゃ!!(かどうかは本当は怪しいが←)
櫻井さんとも、チバさんとも違ってるけど、本当に似合うところがすごい。
明希さんが下手の方に来て、上半身をはだけてたとこで、悲鳴があがってました。

ギルガメッシュ
左迅さんがJACKサイトのコメントで「入場したらマイクが無かった・・・」って書いてて、だから左迅さん入るの時間かかったんだぁとようやくわかった。
なかなか入ってこないから、テッちゃんと同じ焦らしタイプだっけ?って思ったよ←
弐さんのキューティクルがハンパ無かったなぁ。
愁さんが下手に来て、ドリフのえんやこらやの振りをしてたww

TETSUYA
文字色ピンクで失礼いたします(爆)
そんでもって非常に個人的視点かつ、長くなるので、注意していただければ幸いです。

登場までの間のアーティスト紹介映像で既に緊張&興奮マックス。
正確に言うと、ギルガメのあたりから緊張しておりました。
アーティスト紹介映像は、過去のシングル曲PVを織り交ぜつつ、アーティスト名変更変遷を辿り、というような感じです。
この映像の段階で歓声もすごかったし、サイリウムもいっぱい光ってたし、テッちゃんの人気を実感しました。
タオル持ってる人もいっぱいいたし、アウェイじゃないよねって嬉しくなりました。

会場が暗転し、流れる切ない登場SE。
暗転する前から座ってられなくて立ってましたが、もう足ガクガクです。

いつもの様に最後に登場したテッちゃーん!!
髪につけたエクステも、ストールもピンクー!!!
ジャケットは黒で白のパイピングがしてあるもの。
中に着てるのが銀と赤で光ってる(細かいデザインは見えなかった)
黒基調の白い柄入りスカートに黒い細身パンツ。
とにかく、アイドル .+*。キュ━━(*´Д`*)━━ン。*+.

一曲目は「Fresh(仮)」
あれ?いつからタイトルが未定に??(もう「Fresh」でいいのに・・・)
イナズマぶりで、左右への横揺れが見れましたぁ!!
横揺れ時間はちょっと短いんだけど、可愛いくて、やる度に悶絶でした。
♪まーよわーずゆーけぇー←

二曲目「Roulette」
手拍子っ!!
待ってました~テッちゃんのタオル回し。
最初は横でぐるぐるしてたけど、曲の最後には頭上で振り回してました。
♪夜空に輝く、のとこで出す高音にギュッと心臓が痛くなるよ。゚(Pд`q゚)゚。
そしてまた見れた・・・モンキーダンス!!これ可愛すぎるんです。
○0歳、新境地開拓しましたね、テッちゃん。

三曲目は「TIGHTROPE」「SCARECROW」のメドレー。
「TIGHTROPE」でいきなり端折ったんでビックリしたら、メドレースタイルが来てさらにビックリ。
「SCARECROW」を歌いながら手を大きく開いて前傾姿勢とってる姿がかっこよかった。

ここでいったんMC。
※ニュアンスです。
「こーんばんわー!!」
「TETSUYAでーす!!」
「TSUTAYAじゃないで?」落ち着いたトーンで。(やっぱり繰り返したー!!ww)

「武道館、人入れすぎちゃうの?」後ろの方を見ながら。
「入れすぎちゃう??」
・・・( ´_ゝ`)・・・
こ、らーー!!!
ホームなはずなのに、その下ネタに気付いてない人が多すぎるじゃないかっ!!
っていうか、気付いて、「こらー、ばかぁ!!」とツッコミを入れちゃう私、恥ずかしいっ!!

そして何事もなかったように曲に戻るTETSUYA←

四曲目、「Lonely Girl」
曲に入る前、ジャケットを脱ぎだしてドキリとしました。
白いシャツで、細さが際だつ。
♪きらめくシューティングスター、ってとこが何か可愛かったなぁ(*´ω`*)
歌詞が可愛いから、ずっと女の子にしか見えません。

そしてラストは「15 1/2」
Uちゃん良かった・・・って思ったし、二回目なのに崩れ落ちて、涙が出てしまう自分がいました。

この曲を歌う声が、他の曲とは違って聴こえました。
何か優しいというか、女の人のような声というか。
丁寧に歌ってるからなんだろうか?

ずっと曲に集中していたテッちゃんが、急にハッとした感じに後ろを向いて、ぴょんっと後ろに駆けだしたので何事かと思ったら・・・
バナナ水鉄砲を持つのを忘れてたらしい(笑)
もう曲の中盤すぎだったから、急いで水鉄砲を噴射しまくり。
メンバー、会場にも大盤振る舞い←
一応それまでの曲でも持ってたけど、最後の最後、曲に集中しすぎて忘れちゃったんですね、きっと。

♪ずっと見守ってね、は力を振り絞ってたのが、ちゃんとマイクに入ってました。
少しの間、上を見上げて、両手を前で繋いで下を向いてました。
そして後奏が流れている間に、その両手を胸の所に持ってきて、祈るようなポーズをしてて・・・
切なさに胸が押しつぶされそうになった。

曲の終わりにジャーンプ。

最後は「まったね~」で。
元気な姿を見せてくれたので、本当に良かった。ありがとう。

あとは、キラキラのカラーテープが飛びました!!(が、下手にはまったく来ず)
そんでもってテッちゃんは中村さん(たぶん)に後ろから抱きついてました。

JACKのコメントで「来年は2DAYSだなぁ」とか言ってますんで、たぶん2daysでしょう(´∀`) 
「かなぁ」じゃなくて「だなぁ」だもん。
しかも東京・大阪とかだったりしそう・・・。

shinji
「金曜シンジショー」という夕日バックのタイトルがスクリーンに。
歓声と笑いが一気に会場を包みました。
shinjiさんが曲のタイトル「僕とロンゲとカツアゲ」を「僕とカツアゲと・・・」とオチを先に言ってしまう
プチハプニングありww
笑いが絶えないパフォーマンスで、楽しかったです。

SessionE
マオさん、TETSUYAさん(Ba.)、白田さん(Gu.)、真矢さん(LUNA SEA、Dr.)
真矢さんの時スクリーンの文字がライトで見えづらかった上に、アー写が別人で(笑)登場するまで分かんなかった。
Vo.とBa.を一気に発表。まさかのマオさん&テッちゃん。
一瞬理解ができず、把握した次の瞬間、しまったサイリウムを取り出してました←

ステージに衣装チェンジしたテッちゃん登場!!
ジャケットが鮮やかなピンク。
自身の輝きと相まって、目が痛い(з◇з;)
しかもベースもピンクだしね。

曲は「Can't stop believing」!!
テッちゃんも歌ったりするのかな~って思ったけど、マオさんに任せてました。
マオさんの「Can't stop~」新鮮。
緊張しすぎてるのか、歌詞が違ったりしてた。
そんでもって最後はアレンジを加えてました。
テッちゃんはベースを弾きながらぴょんぴょん飛んだり、クルクル回ったり。

曲が終わり、「緊張してます」とマオさん。
本当にガッチガチなのが伝わってきました。
テッちゃんは「マオくんが歌う方がええって??」
「お前はベースでも弾いとけって??」と自虐。
会場全体不思議な歓声に包まれていた気が・・・www
「そんなことないよー」って言ってあげたかったけど、チキンなので言えなくて、ごめんね(ノД`)・゚・。 

「一年ぶりにステージでベースを弾く機会を与えてもらって、ありがとう」って言ってたけど、
あれ?Mステは??って思ってしまった。

次の曲紹介で、
「このメンバーでやりたいって思って、じゃあ何やろうかってなって、You Tubeとかをもう一人のやつと『これいいんじゃない?』とか一緒に見てて」
「そいつが一番好きだった曲を」

「そいつ」とか「好きだった」とか・・・言うんだもん、テッちゃん。
苦しくなる。

曲は「蜃気楼/PRESENCE」で、知らなかったけれど、
確かに歌詞に“蜃気楼”って入ってたのは聴こえた。
マオさんが本当に丁寧にこの曲を歌い上げてました。
テッちゃんは真矢さんの方を長い間見てた。
真矢さんのドラムは本当に力強かった。
曲の最後に、テッちゃんはベースを高く掲げてました。

曲が終わって、テッちゃんがマオさんをハグ!!
マオさん、思わずガッツポーズww
そのままステージを後にしながら、テッちゃんはさらに白田さんと真矢さんとハグ。
あ、真矢さん、柔らかそう←

Ken
Kenちゃんまで本当に長い道のりだった。
一曲目、いきなりカバーの「Viva La Vida」で会場を盛り上げてました。
Kenちゃんファンって本当に多くて、会場のあちこちでライオンちゃんが見えました。
私も持って行ってたけど。
衣装が、黒ジャケットの下に、透ける素材のブラウンシャツを着ててセクシーでした。
Kenちゃんは、駆ける、踊る、手振りが大きい!!
すっごく楽しそうにパフォーマンスしてました。
「Speed」で歌詞が飛んだのを歌い方でごまかしてました。
「Spin Along」でTomoちゃんが鞭を振り回しながら上手へ。下手にも来て欲しかった。

SUPER ALL STARS
ずらーっと10本以上のマイクが並べられました。
転換時間長かった。

スクリーンに、来年でマーヴェリックが25周年という映像が流れました。
各アーティストの映像も流れ、ラルクも!
歓声はやっぱり一際高かったと思う。

最後、44MAGNUMの登場と、各ボーカル登場!!
スクリーンに映る映像と共に、アナウンスが入りました。
「ゾロ、龍寺!」とか「シド、マオ!」とか分かるけど「Ken、Ken!」とかちょっと不思議。
そして、いつもは登場しない「TETSUYA、TETSUYA!」
そしてそして、「hyde!!」
この時の声援と言ったら・・・まるで地響きというか。
武道館が声援だけで揺れるって感じでした。

44MAGNUMの「STREET ROCK'N ROLLER」がスタート。
オールスターがステージを埋め尽くしてて、もう訳が分からない状態。
とりあえず下手とテッちゃんを中心に見てました。
見た映像をとりあえず。
・yukihiroさん、下手でジッとしてました(ノД`)・゚・。 
・一人黒のダウンジャケットでばっちり防寒。
・ボールのかごを渡され、ボールを鋭角に投げつけるyukihiroさんww
・さらに白いスモークに巻かれる←
・今年もヒョウ柄コート、サングラスのhydeさん。
・下手でサングラスをいきなり外し、悲鳴が上がる。
・明希さんに後ろから抱きつき、大事なところを触り出すセクハラhydeさん。
・テッちゃん、センターマイク前から動かず。居場所失い気味←
・たつろー、明希さんのTシャツを脱がせて、客席に投げる。
・たぴちゃんが可愛く小走りで手を振ってる。
・テッちゃん、普通に歌をがんばる。
そして見た映像の中で、一番萌えたのは何と言っても・・・
PAULさんに後ろから抱きついたhydeさん、さらにそれに抱きついたテッちゃんという三人の姿!!
そのままステージを歩いてるし.+*。キュ━━(*´Д`*)━━ン。*+.
可愛くてたまんない!!!
普段ベース持ってるから自分では抱きつけなかったけど、今回はhydeさんに抱きつけたんだね!!
よかった、よかった。
さらにsakuraさんまで便乗して、テッちゃんに抱きついてました。すごい図。
明希さん(だと思うんだけど遠ざかったのでよく分からず)がさらにsakuraさんに抱きついてました。
本当にいいものを見せてもらいました。ありがとうございます。

ライブ納め、良い締めくくりができて幸せでした。
本当に本当にありがとうございました!!!



そして、繋がっている全ての皆様、ありがとうございました!!
今年は本当に本当にお世話になりました。
来年と言わず、これからもずっと、お付き合いいただけたら嬉しいです。
こんな私なのですが、どうぞよろしくお願いいたします。


2009年12月29日
幸路

Posted on 2009/12/29 Tue. 16:23 [edit]

CM: 4
TB: 1

top △

« 新年のご挨拶  |  イヤーカウントダウン!! »

コメント

おつかれ~

でした~(*´∀`*)
今回の遠征でもゆきたんにはお世話になりっぱなしで、
あんな事やこんな事(笑)もできてとっても嬉しくて楽しかったです(≧▼≦)テヘヘ
そして武道館での運命の再会ったらwきゃっ。
いやはや。むふふ←

ジオラマの背景やてっちゃんのカバーの意味もわかっていなかったから、
それはちょっと自分に反省です(・ω・)
教えてくれてありがとう。
たぴちゃんもかわゆいし☆
てっちゃんのカラーテープすごかったねぇ。色とりどりでみんながそれを振ってるのも上から見るとすごく綺麗だったよ(*^_^*)
本当に行ってよかったなぁ。o(^∇^o)(o^∇^)o

こんなわたしですが来年もよろしくお願いしますっ☆ヽ(▽⌒*)

みぃ★ #NGnO7xgs | URL | 2009/12/30 23:17 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2009/12/31 14:47 * edit *

みぃたんへ★

JACKおつかれさまでした♪♪
今回は遠征前にみぃたんと遊んだりもできて楽しかった!!
本当にありがとう~!!
武道館では、運命の再会だったね(*´ω`*)

カラーテープとかサイリウムとか、上で見渡すとキレイなんだよね。
今回は下からだったから、カラーテープのかたまりにびびりました←
そして来ず・・・orz
JACKは行くとやみつきだよね~!!

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!!
そしてこれからもずっとお願いします。

幸路 #- | URL | 2010/01/03 16:44 * edit *

irohaさんへ★

ご訪問ありがとうございます!!こんなむさ苦しいところに(;´Д`)'`ァ'`ァ←

JACKレポ、あんな長いのに読んでいただけて嬉しいです。
テッちゃんのターンはほんとに個人的視点が盛りだくさんで(笑)長くなってしまって。
でも想像できたということで良かったです。
JACKの15 1/2・・・忘れられないです。
たぶんあの曲は何回聴いても思い出に残る曲な気がします。

そうなんです、NEW SONGは「Fresh(仮)」ですww
あれはタイトルを変えちゃうんですかね~。

新しい一年が始まりましたが、お互いに楽しいライブをいっぱい経験できる年にしましょう!!

ではでは、本当にありがとうございました。

幸路 #- | URL | 2010/01/03 16:51 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuki1024hiro.blog43.fc2.com/tb.php/176-66c4425e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HYDE yukihiro

年末恒例<JACK IN THE BOX>、豪華セッションでは名曲カヴァーも続々 ‎21 時間前‎ 祭りの火蓋を切って落としたのは、yukihiro率いるacid android。この出順だけで、只ならぬ一日になりそうな予感である。割れんばかりの大歓声の中、ロゴ幕の?...

速報記事、ニュース記事のまとめサイト | 2009/12/29 17:29

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。